Cafe-mode
ここらで一息休憩でも。
フリーエリア

・アメリカン風味のラクガキ帳               
・モカ風味のラクガキチャット                
・危ない男 肉MAN               



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



FC2ブログランキング

人気ブログランキング

FC2ブログランキング

↑↑気に入ったらクリック!

FC2ブログランキング



メールフォーム

キリ番、ご要望等 いつでもお待ちしてます。

名前:
メール:
件名:
本文:



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アイ アム ア チャレンジャー!
面白い発見をしました。

知っている方もいるかもしれませんが
ご紹介します

事が終わったら
CtrlとAltを押しながら↑を押してくださいね。

はい、じゃぁ


CtrlとAltを押しながら↓を押してください


逆さまになったかなー
パソコンじゃないとわからないですねw

これ、機種別かもしれない。
できなかったらすいません

できる人は、パソコンの画面の上下左右が全部逆転します
何のための機能なんだろう・・・


今日はその状態で記事書きます。ムズイ・・・

面白かったらクリックしてやってください
人気ブログランキング

FC2ブログランキング

後半はバトン。
幽霊バトン


幽霊は怖い
でも敢えて挑戦します。

なぜなら、勇者だから。


Q幽霊は見たことある?

ない!ないったらない!
てか・・・アレダヨネー

イナイモンネー


Qお化け屋敷に行くのと、ホラー映画観るのと、どっちが恐怖?

両方無理デス

いやー。本当に無理
どっちも耳ふさいでめーつぶって動かなくなると思われます

だから、そっち系に誘うのはマジ勘弁


Q死後の世界を信じる?

ないと思います。
死んだら全部消えたほうが、良いと思いますから。


Q死んだら綺麗な花畑が出てくると思う?

死んだ人がみんなそうだったらいいけれど
私の場合、炎の海とかでてきそうで怖い


QDEATH NOTEを拾いました。さてどうする?

怖すぎて使えないので
おそらく燃やします

いやー。無理。

持ってたらきっと
ケンカした人から順に殺してしまう


Q幽霊が目の前に!でもその幽霊は理想の人だった!さぁどうする?

うおー!
なんだその状況!

うーん・・・いい人だったら、恋してしまうかもしれない


Q自分の部屋に幽霊が住み着き出した!でも引っ越すお金は無い!どうしよう?

幽霊のほうに物件を紹介します。
いい物件アルヨー駅から歩いて5分ダヨー

仲良くなれそうだw


Q自分ちに実はずっと使われてない井戸があったら?

見ない
触れない
近寄らない


Q着信アリの様に自分にもその着信が来たら?

見てないからよくわからないけれども
とりあえず・・・うわぁああああいやだー!!


Qあ!貴方の後ろに何か居ますよ?!

彼はゴキブリのハロルドです


Qジェイソンとフレディどちらを仲間にしたい?

誰だかわからないけれど
きっとホラー映画に出てくるやつなんだろうな・・・

・・・フレディ!(直感


Q幽霊と生身の人間どちらが怖い?

・・・幽霊
だって、未知だから。


Q最後にバトンを回す人

そこのあなた。
幽霊大好きなあなた
幽霊大嫌いなあなた


自分を例えたらバトン


例えるそうです。
やったことがあるような気がするけれど、気にしない。


01.自分を色に例えると?

え・・・うーん・・・
えー?・・・・

ぴ・・・ピンク?

嘘です。茶色です。
オッサンの色です・・・・。


02.自分を動物に例えると?

カピバラ?
珍獣だと思います。

あー、猫だとかよく言われたりもします


03.自分を好きなキャラに例えると?(漫画や映画何でも可)

一発でやられる雑魚キャラ
の横の戦闘シーンにすら入れてもらえない一発キャラ


04.自分を食べ物に例えると?

しゅうまい

なんとなく


05.次に回す5人を色で例えると?

紫色 白濁色 虹色 薄緑 汚職(違

自分がそうだと思ったらもって言ってください
スポンサーサイト

テーマ:( Д ) ゚  ゚    - ジャンル:日記


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://miko0210.blog51.fc2.com/tb.php/345-9b55b529
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。